いっぷくタイム*続々・毎日のいっぷく*



<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


あなた好みになります!

最近のいっぷくでは「オーダー制作」が流行っています。様々なクリエイターの皆様が集結しているいっぷく店内。

例えば、額。ダンボールで額をつくられた“るぽん”さんに、ご希望サイズで額のご注文です。
a0167072_2374543.jpg


先日の亀フェアで、バッグにイラストを手描きされていた“本多厚二”さんに、額絵のご注文です。贈り物に使われるそうです。
a0167072_2392396.jpg


現在展示中の“ささきもと子”さんに、シマリスTシャツ、コウモリTシャツのオーダーを承っております。あったらいいな?を伝えてみたら、できたんです!

そして深川ラボの主人“白濱雅也”氏に、ミニミニキャンバスに描いた油絵。額付き。描かれているのは、ぽつーんとボウリング場のてっぺんピンに座って佇む、洋なしおじさん・・・・あぁ切ない。

ーーーーー
あんなことできないかな?こんなことお願いできるものなのかな?

ひとまずお問い合わせください。「え?」とこちらが驚くようなご注文もどうぞ!双方のやりとりが、とても楽しいのですよ〜〜♪もちろん!最初のご予算をうかがってお見積提示後に、ご相談にのらせていただきますのでご安心を!!

これは多種多才なメンバーが参加してくださっている深川いっぷくならでは♪オリジナル一点もの・・・しかもご希望にあわせて・・・なんて素敵じゃないですかぁ♪
[PR]
by ippuku3 | 2010-06-25 23:19 | ★いっぷくの日々

見慣れた風景

a0167072_19312923.jpg

窓の外にある泰山木(タイサンボク)の木。

毎日窓越しにみているのに名前も知らず。園芸に詳しいお客様に教えていただきました。

今日になると、美しい手のひら以上のおっきな花を咲かせています。(大家さんの手入れももちろんですが)むしろ野生化しているのが功を奏したもよう。

もんのすご〜くいい薫り。(写真は昨日の様子です)

薫りを楽しんでいると、お隣からはいつものお孫ちゃんの号泣が・・。元気に育て!
[PR]
by ippuku3 | 2010-06-24 15:47 | ★いっぷくの日々

砂絵ワークショップレポート

6月19日、いっぷくでは矢部史朗さんによる砂絵ワークショップが行われました。

a0167072_23531441.jpg

矢部さんが持ってきてくれた色とりどりの砂たち。

わくわくです。

矢部さんから砂絵の説明を受け、
ワークショップが始まると、それぞれ、自分のペースで作品を作り始めました。

一応、今回のテーマは「えんぎもの」


a0167072_23562542.jpg

どんな作品ができるのかしら・・・・

a0167072_23564827.jpg

これはめでたい!!!

a0167072_23573929.jpg

矢部先生の作品を見て勉強中…。
「水ってこうやって描くのかぁ〜」

a0167072_23585244.jpg

どんどん作品ができあがっていきます。


練習で紙の上に何枚か作り、本番では木の板に砂絵をしました。
本番には気合いが入ります!!

みんなの完成品はこちらです♪

a0167072_2359566.jpg


砂絵ってすごく味があって、面白い!!
色々な砂を混ぜてみたり、砂で文字を書いてみたり…。

「この子はどんな色を選ぶのかな〜」とか
「ああ、この色を混ぜるのか!」とか、
見ていてもとっても面白かったです◎

わたしウチヤマはスタッフで色砂屋さんだったのですが
わたしもめっちゃやりたくなっちゃいました!!

砂絵は楽しい!!です。

またワークショップをやるかもしれないです、大人から子どもまで絶対楽しいです。

矢部史朗さん、ご参加の皆様、どうもありがとうございました。


うちやま
[PR]
by IPPUKU3 | 2010-06-22 00:03 | ★イベントレポ

矢部史朗展 終了!

砂絵の独特な表情が興味深かった、矢部さんの展示が本日終了いたしました。そして昨日の砂絵ワークショップも盛り上がりましたよ。

こちらはウッチーさんよりレポートがありますのでお楽しみに♪

月・火曜日は足もみ屋シャムロックが開業のいっぷく店内です。
[PR]
by ippuku3 | 2010-06-20 23:02 | ★いっぷくの日々

かわら版

↓かわら版折り。あと残り1800部まで来ました。お手伝いくださった皆様のおかげです。ありがとう〜〜〜♪ひとまず山を越えました。そして、明日は・・・・砂絵ワークショップとマフィン販売の日です♪

昨日よりず〜〜〜っと、かわら版折り折り作業してます。6・7月号が完成したのです!サイズも一回り大きくなりました。ぜひ手にとって持ってってくださいね♪今回は下町ビア特集も♪
[PR]
by ippuku3 | 2010-06-18 00:27 | ★いっぷくの日々

マフィンの日

月に一度、マクロビオティックのマフィンがやってきます。詳細はカフェページへ。
[PR]
by ippuku3 | 2010-06-16 11:24 | ★お知らせ

★矢部史朗さんインタビュー

シトシト梅雨の雨です。

現在調剤室ギャラリーで砂絵展「深川トライポサイト」開催中の
矢部史朗さんにお話を伺うことができたのでレポートいたします!!
a0167072_1393395.jpg


*********************************

現在、いっぷくで展示中のものは、「砂絵」ということで色砂を使ってモノを描いているものです。
この砂絵、かなり独特の世界観をもっていて、見ていて引込まれるような魅力があるのですが
矢部さんがこのような砂絵の制作に至ったいきさつはなんなのでしょう?

10年くらい前には、矢部さんは板に油絵の具を塗り、それをサンドペーパー(紙ヤスリ)で削るという方法で
作品を作っていたそうです。
a0167072_1475535.jpg

かなり抽象的です。削り後が面白い。
しかもこの時期の作品、なんと油絵の具をご自分で作っていたそうです。

油絵の具というのは鉱物からできていて、そういうものを砕いて油で溶いてつくるそうです。
「色が違うということは、材料の鉱物が違う。
 鉱物というのは、それぞれ異なる分子構造をもっているものなので、
 色が違うということは、形が違う、ということ」
という矢部さんの言葉に、色についての新しい発見という感じで感動してしまいました。

それから、建物内でのインスタレーション作品という大きい作品を経て
現在の砂絵というスタイルになっています。
(これらの矢部さんの作品の変遷は、いっぷく店内の小冊子にて見ることができます)

展示中のこれらの砂絵の制作過程もお話してくださいました。

①ホームセンターなどに売っている砂を染色。
②写真をもとに、板に鉛筆で下絵を付ける
③ボンドを水で溶いたもので、板に砂を付けていく。
   1回塗ったところは2度塗らない
   最初ははっきりした輪郭になるが、それを徐々にぼかしていく
④メディウムという定着液で固定する

なるほど…。でもこれってすごく大変ですよね?!
という私に矢部さんは、「いや、まぁ」とにこり。
そう、好きだからこそ!!の作業なのですね。

*************************

お話を伺って、矢部さんの「素材」に対する、真摯なこだわりとロマンをすごく感じました。
実は矢部さん、お仕事では遺跡の調査をされているそうです。
遺跡の発掘のお仕事と、砂絵と、ご本人は「直接関係ないと思います」とおっしゃっていたのですが
なんとなく…関係しているような気がするのです。

油絵の具というのは鉱物からできていると考えると、鉱物で描かれた砂絵というのは
油絵の分子バージョンみたいな感じがします。

今回の展示では、深川資料館通り商店街周辺の風景もたくさん描いてくれています。

見覚えのある風景が必ずあるはずです!!

心優しいロマンティストの矢部史朗さんの展示をお見逃しなく☆
(勝手にキャッチコピーつけてすみません)


それでは、雨の季節もいっぷくでいっぷく♪


うちやま
[PR]
by IPPUKU3 | 2010-06-15 00:55 | ★いっぷくの日々

御礼〜♪

本日は外の風も心地よく、オープン直後から閉店まで、てんやわんやな一日でした。ご来店いただき、有り難き幸せです。

そんな訳で・・・おやすみなさい。月・火曜日は足もみ屋さんです♪ by 亀
[PR]
by ippuku3 | 2010-06-14 01:41 | ★いっぷくの日々

最近のいっぷく

こんにちは。
5月も終り、もう6月…。あっという間です。
週1スタッフうちやまです。

最近のいっぷくの紹介。

◆赤飯堂さんのグッズ入荷
赤飯堂
a0167072_15345978.jpg

Tシャツ展に参加いただき、好評だった赤飯堂さんの文房具です。
水彩の綺麗な色彩で、とっても涼しげです。
ひょうたんや林檎といったモチーフがなんとなく深川にぴったり。
いっぷくの店内にもすぐに馴染んでくれました。


◆壁面ギャラリー「たんすのこやし展」
壁面ギャラリーでは、わたしの友人の2人の展示をさせていただいています。
a0167072_153758100.jpg

パイロットのペン、「ハイテック」をつかって描かれたイラストレーション。
鮮やかな色彩と独特のキャラクター、謎の文字たち。
見る程に引き込まれてしまうるぽんワールド。

a0167072_1538635.jpg

こちらは、茅子さんの作品。
クレヨンのやさしい色使いが印象的。
見ているだけでほわほわ〜優しい気持ちになれます。

(〜6月13日)

◆調剤室ギャラリー矢部史朗・砂絵展 「深川トライボサイト」

調剤室ギャラリーでは、矢部史朗さんの砂絵の展示です。

a0167072_15423392.jpg

深川資料館通り商店街のポールを描いてくださっています。

a0167072_15424247.jpg

こちらのミニ作品は¥1200

◎ワークショップもあります
6月19日(土)14:00〜16:00
砂絵ワークショップ“Lucky & Happy(えんぎもの)ポストカードをつくろう!!”
参加費:大人1000円/子供500円(材料/資料代込み) *お持ち帰りいただける、特製色砂5色セット1000円も当日販売します。*予約制
持ち物:書道筆または絵筆 1本/ハンドタオル*念のため汚れてもよい服装でお越し下さい。


様々なアートが見られる今のいっぷく。

お気軽に遊びにいらしてください☆

うちやま
[PR]
by IPPUKU3 | 2010-06-07 15:46 | ★いっぷくの日々

「いっぷくいっぱこ古本市」開催 & 店主募集!

深川いっぷく恒例になりつつあります「いっぷくいっぱこ古本市」。今年は、夏の開催となります。いっぷく店内外に箱店が出店しますのでかき氷を食べたり、ラムネをグビッーと飲みながらお宝本をみつけましょう!

会期:2010年7月9日(金)ー10日(土)ー11日(日)
13:00~20:00

□いっぱこ店主募集!詳細はこちら☞
[PR]
by ippuku3 | 2010-06-04 15:42 | ★参加者募集


「アート」と「かかし」の深川資料館通りから★★TEL: 03-3641-3477
カテゴリ
全体
☆深川お化け縁日
★ギャラリー
★イベントレポ
★お知らせ
★参加者募集
★関連情報
★いっぷくの日々
★ご近所情報
☆だるま2010
☆だるま2011
☆だるま2012
☆だるま2013
☆だるま2014
☆大地の芸術祭2012
☆深川美楽市
☆Ust番組「ピーマンTV」
☆いっぷくいっぱこ古本市詳細
☆釜石復興支援関連
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧