いっぷくタイム*続々・毎日のいっぷく*



<   2013年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


29、30日はお休みです♬ *本日の「手のひら」作品紹介*

ゴールデンウィークが始まりました。いっぷくは、今日明日はお休み。水曜日から日曜日は通常営業です。


本日は、着物で楽しむ食のアート「コージー食花ビュッフェパーティー」イベントのみ、のんびり開催です。

私たち夫婦も着物選び♬

着物は、私の分だけで4ヶ所に分かれて収納されているという効率の悪さ。そして、毎日着られるくらい、なぜこんなに持っている、、、、。せっせか着ないともったいないね。

志村さんの食花のお料理は、本当に「花」やか、かつ美味。主催であり、主催でない高揚気分〜。とっても楽しみなのです♬



*本日の「手のひら」作品紹介*
カオデカ工房(エサシトモコ)「ミニデカクン」
a0167072_101861.jpg


当展覧会限定で、カオデカ工房として製作してくださったマルチプル作品「ミニデカクン」。

おかげさまで売れ行き好調です。会期中は全作品展示してありますので、一目、会いに来てくださいね。


下2枚はエサシさん撮影。「ミニデカクン」チャトラと、鳥満の看板猫、トンペイ。
a0167072_105015.jpg

a0167072_1053355.jpg


■エサシトモコ プロフィール☞
[PR]
by ippuku3 | 2013-04-29 10:14 | ★いっぷくの日々

手のひら彫刻展 企画趣旨(ロングバージョン)

割と最近驚いたことの一つに雪舟の秋冬山水図があります。あの雄大なスケールを感じさせる作品が予想外に小さかったのでした。サイズと作品のスケールは全く別物である事を痛感しました。

私は生来小さいものが好きで魅せられてきました。
路面電車や軽便鉄道、ウォークマンやラジカセ、軽自動車、小径折り畳み自転車 、コンパクトカメラ、小さなペットたち、坪庭、狭小住宅、果ては小島や小国まで。病癖でしかないのですが、この頃再び小さいことがとても気になっています。

大きいことはいいことだ。そういう価値観は強くあって今も続いています。そこには驚きと迫力があり、威圧的で権力的であって、多くの人は圧倒され、羨望します。20世紀は科学によって人は更に大きな力を得て、大きさを得ることができるようになり、人力を越えて大きさを競うようになりました。それはアートにも共通します。

人には自分をより大きくより良く見せたい欲望があります。自分の作品にも同じ欲望が働いています。作品の巨大さは作品の価値とは無縁ではないですが、全てではないでしょう。
ヴォルスの素描、モローの水彩、クレーの水彩、金剛峯寺の諸尊仏龕、雪舟の水墨画、江戸の根付彫刻はその数百倍のサイズの作品に決してひけをとりません。

携帯電話やタブレット端末が世界を変えつつあります。これは極めて象徴的なことに見えます。
原発はマッチョである、とある人が指摘していました。ある試算では将来的に原発の不足分をを小水力発電によって賄えるというものがありました。マスからミクロへの転換。集中から流動への転換。
小ささによって解決することがあるのではないかと強く思うようになりました。
美術においてもその可能性があるのではないでしょうか
可搬性、制作場所、時間、展示スペース、材料費、道具、環境への負荷など美術作家が抱える多くの問題が軽減されます。

日本人は元来、限られたスペースでそれを超えたスケールを生み出すことに長けてきました。この民族的特性をアートに取り戻していいのではないかと思います。

小作品には独特の難しさが伴います。小さくとも大きいものを凌ぐというのは作家の技量が試されます。昨年、凝縮額絵という企画展でこうした意図を絵画作品で試みて非常に興味深い結果を得ました。これで発見した事は「凝縮」から生まれる作品の「比重」です。いい作品は比重が高いのです。作者の技術、思考、思想、経験、加えて背景となる歴史性、民族性、地域性などが凝縮し高い比重を生み出す。これこそ実寸の大小を超えたスケールなのです。

今回この立体版として手のひら彫刻展を企画しました。
比重の高い小さな作品をぜひその目でお確かめください。

ArtLabo深川いっぷく ディレクター 白濱雅也
[PR]
by ippuku3 | 2013-04-28 09:48 | ★ギャラリー

*本日の「手のひら」作品紹介*はじめます

a0167072_9185760.jpg

昨日は、恒例教室「いっぷくde 将棋入門」でした。土曜の午前はひときわ静かな資料館通りです。駒の音が心地よい〜♬ 

写真は、出たばかりの『駒doc.』(「こまどく」と読む)春号。いっぷくにて配布しております。女子ノリな感じで読みやすい、オールカラーの将棋フリーマガジンです。


*本日の「手のひら」作品紹介*
a0167072_924455.jpg

蜂谷和郎「カプチーノ」¥12000 
彫刻家の蜂谷さん作品。極彩色木彫のおしゃれペンギンです。

蜂谷さんは、2009年にいっぷく調剤室ギャラリーで「花とおじさん」という展示をしていただきました。木目が見えない程に彩色した木彫は、妙に滑稽な存在感。つい微笑んでしまいます。ご本人は、前回の展示以来、深川のおじさんに絶大なる人気があります(笑

■蜂谷和郎(はちやかずお)プロフィール☞
[PR]
by ippuku3 | 2013-04-28 09:39 | ★いっぷくの日々

デコぬりえが、さらに進化!

ただいま、いっぷくde 将棋入門。静かに、熱く、学び中。


昨日は、イラストレーターyunさんの「デコぬりえcafe」でした。

いつも、いっぷくで開催中の展覧会イメージにあわせた「きいちのぬりえ」を選んでくださっているyunさん。今回は、「手のひら彫刻展」にあわせ、片手に小さな薔薇をもった女の子の絵を選んでくださり、「薔薇も彫刻!」との迷言?

今回初めて、女の子部分を切り抜いて、土台から浮かすという新たな技法が考案されていました。写真でわかるかな〜〜?背景の薔薇のアーチも、パソコンで増殖させたり。yun先生、すごい!!完成度が違う!!
a0167072_11194230.jpg



来月は、5月18日に開催します♬ デコぬりえの魅力を知るには、まず一度ご体験を!!言葉で伝えるのが非常に難しいオモシロサなの〜。
★yun吉ブログ★


a0167072_1128717.jpg

↑現在ゆるやかに商店街で開催中の「花みずき街角誰でもアーティスト」。旧しまぶっくさん店舗の空き店舗に作品が飾ってあります。

手前のタワーは、先日深川美楽市にて、東京総合写真専門学校大西みつぐクラスが撮影した「深川猫の目写真」群。
a0167072_11282692.jpg

↑浅草橋にあるギャラリーパラボリカビスで昨日から開催の「203gow×ミヤタケイコ 編みと縫いのSF。」展のウインドウ。(携帯写真で失礼します)二人の個性が炸裂してます。同時開催のパンダ展も楽しめますよー♬

【GWの営業】基本的には通常営業通り。月火休みです。 
4/29、30 休み(ただし29日はイベントのみ開催)
5/1〜5 通常営業
5/6、7 休み

[PR]
by ippuku3 | 2013-04-27 11:34 | ★イベントレポ

手のひら彫刻展の展示風景・・・ではありますが。

【告知】本日14:00~17:00、yunさんのデコぬりえカフェです。
はさみ カッター(出来ればカッターボード) 色鉛筆をお持ちください。(なくても大丈夫)
参加費:2000円(材料費こみ♪きいちのぬりえを使用します)
通常営業の一角で開催しますので、気軽に遊びに来てねーー。


***

さて、水曜日から始まった「手のひら彫刻展」。

オープンしてすぐに、早速お客様がお見えになり、幸先のよいスタートになりました。

今回の企画は、大きいことを疑ってみることから始まりました。


小さくても大きいものに負けないぎゅっと中身のつまった彫刻作品ばかりを集めた展示です。毛糸、銅、木、ガラス、粘土、フエルトなどなど。素材も多岐に渡り、見応えのある展示になりましたよ。

まずは展示風景写真


・・・ではありますが、小さいのでよく見えませんね。作品が小さい事と、たくさんある事だけはおわかりいただけるかと。

という訳で、ぜひ見にいらしてくださ〜い♬ 会期は5/12までです。
a0167072_10223413.jpg


【GWの営業】基本的には通常営業通り。月火休みです。 
4/29、30 休み(ただし29日はイベントのみ開催)
5/1〜5 通常営業
5/6、7 休み

[PR]
by ippuku3 | 2013-04-26 10:27 | ★いっぷくの日々

明日21日の深川美楽市の開催について

途中から路上にて開催できました。微妙な天気の中、たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。無事終了〜〜♬
明日の開催について、現在考えている方針です。

明日は午後に雨が上がる可能性がありますので、万が一昼頃まで降っていたとしても、深川いっぷく店内と商店街事務所などで小さく開催し、雨が上がり次第、路上に移動できれば、、、、と願っています。(しつこくギリギリまで粘る感じで!)

つまり、雨でも晴れでも、開催しますよーー!!(有志になるとは思いますが)

また、雨の場合は、大道芸の大きな芸の方はできない可能性がありますが、スタチューの方(じっと立っている芸)や小さな芸の方は室内でやっていただけるかもしれません。
もちろんっ!しんのすけさまは何らかの形でパフォーマンスしてくださる事でしょう!


皆さん、ぜひ遊びにいらしてくださいね〜〜〜〜♬ 
[PR]
by ippuku3 | 2013-04-20 21:27 | ★お知らせ

4/24〜始まります!12名の「手のひら彫刻展」

今日はいきなり寒いですね。昨日の暑さが夢のよう…。

そして明後日(21日)は深川美楽市です。こちらも天気の移り変わりが気になるところ。…でも大丈夫でしょう〜♬(といつも能天気な私です)

来週から始まる次回展示のご案内です。最近、凝縮額絵など、小さい事は良い事だという方針の深川いっぷく。今回は彫刻編です。小さいけどすっごいんです!という作品の数々をお楽しみください。

手のひら彫刻展
2013年4月24日(水)〜5月12日(日)月火定休(月火の祝日もお休みです)
出品作家
◇伊奈章之 ◇エサシトモコ ◇小口崇志 ◇加藤哲 ◇川上和歌子 ◇菊池咲 ◇SAKO(メキシコ在住) ◇白倉美奈子 ◇白濱雅也 ◇鈴木麻美 ◇蜂谷和郎 ◇203GOW(編み師)
a0167072_1432669.jpg

[PR]
by ippuku3 | 2013-04-19 14:03 | ★ギャラリー

着物で楽しむ食のアート〜コージー食花ビュッフェパーティ

残席はあと4名程です。ご検討の方はお早めにお申し込みください。
a0167072_21282816.jpg
以前、清澄庭園・涼亭での江戸話とセットで、食花のお弁当を作っていただいていた志村みづえさんの会を久しぶりに開催いたします。

華道家の彼女は、「花を食べる」という行為を考える食花研究家(アーティスト?)でもあります。菊を食べるのは有名ですが、その他にもいろんな花が食べられるのです。そんなお話を伺いながら、彼女の手料理を楽しむ会です。

そしてこれは、着物で楽しむイベントでもあります。日頃お着物を着る機会がない〜という方は、ぜひ気軽にご参加ください♬ カジュアルでどうぞ。(着物でない方はその旨お申し出ください)

皆様のご予約をお待ちいたしております。

そして明日17日(水)10:40〜11:40はオカリナ入門クラスです。(2000円)こちらもお気軽にどうぞ。オカリナは貸していただけます。
[PR]
by ippuku3 | 2013-04-16 21:30 | ★参加者募集

4/21午後開催!「深川美楽市8」チラシ完成〜♬

a0167072_1555446.jpg


4月第3日曜日は「深川美楽市」です。“うつくしいもの、楽しいもの、なんでも市”と銘打って(ちょっとだけこじつけて)年二回開催している路上市です。もともと、美しい楽しいまちづくりを目指して始まりました。

今回は、デイリーヤマザキさん辺りから、和泉屋酒店さん辺りまで、2ブロックの通行止めを予定しております。の〜んびり歩行者天国です。

また岩手県宮古の生協さんで構成された復興プロジェクト「かけあしの会」が、産直品など販売しに来てくださいます。いっぷくでも一時ご提供し大好評だった「塩サイダー」もやってきますよ〜♬美味しく楽しく復興支援をいたしましょう♬
★復興プロジェクト「かけあしの会」ブログ★

露天はまだまだ募集しておりますので、奮ってご参加くださいませー!(チラシ掲載はご了承ください)皆さんもぜひ遊びにいらしてくださいね♬ 今から日程チェックをよろしくお願いいたします。
[PR]
by ippuku3 | 2013-04-06 16:07 | ★参加者募集

次回予告:「なにげに」石川登+松本さと子展 4/10〜

現在、向山文也のうつわ展が好評開催中です。いつもと違ういっぷくの雰囲気に様々な感想をいただいてます。4/7まで。

次回は、写真のような絵画と絵画のような写真の二人展です。



「なにげに」石川登+松本さと子展
2013年4月10日(水)〜4月21日(日)12:00〜19:00 月火休み



a0167072_14531988.jpg


プロフィールはこちら☞
[PR]
by ippuku3 | 2013-04-03 14:56 | ★ギャラリー


「アート」と「かかし」の深川資料館通りから★★TEL: 03-3641-3477
カテゴリ
全体
☆深川お化け縁日
★ギャラリー
★イベントレポ
★お知らせ
★参加者募集
★関連情報
★いっぷくの日々
★ご近所情報
☆だるま2010
☆だるま2011
☆だるま2012
☆だるま2013
☆だるま2014
☆大地の芸術祭2012
☆深川美楽市
☆Ust番組「ピーマンTV」
☆いっぷくいっぱこ古本市詳細
☆釜石復興支援関連
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧