いっぷくタイム*続々・毎日のいっぷく*



<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


いっぷくマネージャー交代します!

先日終了した企画を最後に、ギャラリーとしての深川いっぷくが終了いたしました。

そして今月いっぱいで、私こと白濱は、パティシエ・宝理彩子さんに深川いっぷくマネージャーをバトンタッチする事になりました。

3月からは、宝理さんがいっぷくを仕切ります。(引き続き、影のボスは商店街の「彼」ですが…)


私は、3月中に、引き継ぎおよびお店貸し管理を勤め、いっぷくからは卒業予定です。(3月は時々います。)まちでの活動はまだ続く予定ですが……。
これまで皆様には大変お世話になり、感謝の申しようがございません。本当にありがとうございました。

店づくりも、珈琲も、何もわからないままにスタートしたいっぷくですが、模索しながら、教えていただきながら、支えていただきながら、ここまで来られました。忘れがたい貴重な経験をさせていただきました。関わってくださった皆様に、心から御礼申し上げます。


I LOVE 深川。

深川愛……特に資料館通りに対する私の愛は、きっと誰にも負けないでしょう。変わり者の「馬鹿もの」でしたから(笑


3月中は、あれこれ少しずつ、いっぷく店内が変化していくことでしょう。皆様にはご迷惑をおかけする事もあるかもしれません。

4月には宝理さんのスペースとして、正式にスタートできると思います。新しい深川いっぷくが始まります!!


共同体店舗という枠組みは変わらず、拠点を探している方は、ぜひ一度「深川いっぷく」というスペースを使ってみてください。ポジティブに活動なさっている皆様とのご縁がございますように。さらに、地域を盛り上げたい強者も大歓迎です♬


引き続き、ご愛顧の程よろしくお願いいたします。
[PR]
by ippuku3 | 2014-02-26 18:37 | ★お知らせ

【雑】いっぷくブログの歴史

深川いっぷくは、2006年6月(だったかな?)にプレオープンし、同年10 月9日にオープンしました。

ブログを何度か作りかえておりますので、今となっては大事なアーカイブですね。

一番最初のブログは個人ブログとして、商店街の二大イベントのお手伝い情報を中心に、2004年8月からスタートしました。途中2006年頃から深川いっぷくがオープン。専用ブログになったようです。(人ごと……)

毎日のいっぷく★「アート」と「かかし」の深川資料館通り商店街 活性化活動録


続いて、一時スタッフだった、まゆさんがブログを担当してくださった頃、以下にリニューアルしました。

元を正せば、彼女が、現在の「かわら版 深川福々」言い出しっぺさんです。地域にマップがないから作りたい!という想いからスタートしました。

まゆさん、大きく育っていますよー。

いっぷくタイム ~続・毎日のいっぷく~


そして、現在のブログへ。
本当に四方山話ばかり綴ってきましたが、日記を読み返すみたいで、面白いものですね。

え?10年近く?

……気づいたら、こんなに時間が経っていました。
[PR]
by ippuku3 | 2014-02-25 12:20 | ★いっぷくの日々

明日22日夜は、第37回深川いっぷく寄席

無事終了いたしました。
a0167072_15495788.jpg

明日の夜は寄席があります。

小蝠さんの真打昇進まであとわずか。平成19年より、ゆるゆる〜と開催してきました「まち寄席」も、残すところ、あとわずかです。

ちなみに、小蝠さんの真打昇進をお祝いする落語会は、商店街主催で、6/3夜に深川江戸資料館小劇場で開催予定です。スケジュールを入れておいてくださいね。
出演予定:桂文治・春風亭ー之輔・三笑亭夢吉・桂宮治
柳家小蝠

ここで初の「ネタ帳」写真!いっぷく寄席の「ネタ帳」は手のひらサイズのCampusノート(笑。いつ、誰が、何を噺したのか記録してあります。夢吉さんの達筆ぶりに惚れ惚れします。

そして、栄えある第一回目は、小蝠さんと鯉乃助さんでした。
a0167072_15251725.jpg

ドキドキの第一回目に、いきなりの「湯屋番」。小さいお子さん連れのお母さん等、爽やかなお客様を前にして、くねる鯉乃助さん。あの場の微妙な空気は忘れられません……。

まだ生で落語を体験した事のない方も、お試しに最適な木戸銭1000円です!明日は久しぶりに、いっぷく店内で開催します。

三陸応援募金箱も設置予定ですので、どうぞご協力を〜。打ち上げも、販売している三陸つまみを、つまみにしちゃいます。

予約不要です。ふらっっとお立ち寄りくださいませ♬
[PR]
by ippuku3 | 2014-02-21 15:54 | ★参加者募集

【さんりく○マルシェ】東京新聞に掲載いただきました

★(2/19日付)東京新聞 都内版★
[PR]
by ippuku3 | 2014-02-19 12:47 | ★ギャラリー

【さんりく○マルシェ】食べてみた!山田生せんべい

おかげさまで売り切れました。
a0167072_13434598.jpg


以前釜石の市場で購入し、食べた事はあったが、果たして煎餅なのか?というモヤモヤした気持ちのまま月日が過ぎる。そして今回、ご要望があり販売する事に。

という事で、「食べてみた!」第二弾は川最さんの山田生せんべいです。

2つしかなかった「山田せんべい」製造者さんの工場は流されてしまったそうですが、多くの方々の熱意と支援で、仮設店舗で製造を再開されたそうです。岩手の方々の中ではソウルフードという方もいらっしゃるよう!

★川最さんホームページ★


今回、限定数で販売しています。

黒っぽいけど、煎餅なのです。米粉、胡麻、醤油、塩、砂糖だけで出来てます。


店内にご試食置いてます。でもそのままだと、黒い紙みたい?


下の写真が、トースターであぶってみたもの。

パリパリで、胡麻などの甘みが一気に増し、別物です!!これは美味しい〜〜♬

揚げても美味しいそうですよ。

a0167072_13435751.jpg

[PR]
by ippuku3 | 2014-02-14 13:58 | ★イベントレポ

【さんりく○マルシェ】食べてみた!セサミソルトクッキー

食べ物を販売するには、やはり味がわからないと!という訳で、コツコツ毎日、食べてます。モグモグ。

おかげさまで売り切れました。
今日は、みやこワークステーションさんの「セサミソルトクッキー」

宮古の塩や蜂蜜、川井のゴマなど地元食材がたっぷり。
a0167072_21311455.jpg


被災地の復興を願い「希望の天使」と名づけられた商品。
宮古地域の障がい者福祉施設、「宮古アビリティセンターあびさぁべ」・「アトリエSUN」・「SELPわかたけ」・「みやこワークステーション」の4箇所にていずれも 同じ材料・同じレシピで製造されています。(これは珍しいですよねー)

宮古圏域の上記福祉施設や復興支援団体が、「地域を復興させたい」「施設利用者の工賃アップにつなげたい」と想いを共有し、連携して新商品の開発・販売に取り組んでおられるそうです。


そしてそのお味は……?

食感は、ザクザクっとしたハード系クッキーで、食べ応えのある感じ。
自家焙煎したゴマの香ばしさと、塩の風味、蜂蜜の甘さが絶妙です。甘すぎず、後味がいいです。素材の良さでしょうか。噛むと、口の中に甘みがほ〜んわり。

とまらないっ!

…という事で、あっという間に一袋食べちゃいましたが。


本当に正直に申しますと、一般的に、福祉作業所さんで製造しているお菓子って、素朴で美味しいですが、やはり素朴。多くを期待していなかったのですが(ごめんなさい!)、見事に裏切られました。

たかがクッキー、されどクッキー。

ぜひお試しくだされ。300円(税込み)。
[PR]
by ippuku3 | 2014-02-12 21:57 | ★イベントレポ

【さんりく○マルシェ】明日12日12時オープン!深川いっぷくにて。

無事終了いたしました。
a0167072_22224052.jpg

皆さんと準備してまいりました「さんりく○マルシェ(まるまるしぇ)」が明日12日から始まります。写真は会場風景です。


今回の企画にご協力いただいている皆様方です。

「三陸ハンドメイドプラザ」田代さん
(大槌出身の方で、震災で被災され、2年後に川越にエスニック雑貨屋WARMTHを開店されました。その2階に三陸ハンドメイドプラザがあります)

釜石、大槌、気仙沼、石巻の小規模業者さんの方々にご協力賜り、いっぷくの店舗に合いそうな商品をコーディネートして手配してくださいました。セレクトセンス抜群です!

いかめし、南部煎餅、炊き込みご飯のもと、海女の磯汁、COCO唐さんグッズ、大漁旗グッズなどなど。(会期中に、山田せんべいも登場予定。ごく一部限定、三陸出身者のソウルフード……というか珍味だそう!煎餅だけど灰色なんだよね…)


岩手県宮古市の復興プロジェクト「かけあしの会」柳ヶ瀬さん

以前から、店内「リコシェの本棚」でお世話になって来た柳ヶ瀬さん(主にご主人)が、宮古の生協さんと一緒に継続的な支援を行っているプロジェクト。今回は乾物300円圴一でご用意いただきました。週末には、乾物調理のご試食も用意いただけるそう。


岩手県宮古市「みやこワークステーション(福祉作業所)」及川さん。作業として自家焙煎を行っている珍しい場所です。

日頃から、オーガニック珈琲(ペルー)を扱わせていただいていましたが、今回、会期限定カフェで、他3種類の自家焙煎珈琲もご用意いただきました。加えて、とっても素朴なロールケーキ、シフォンケーキも週替わりでご提供。

珈琲とケーキセットを、題して「みやこちゃんセット 500円」としてお楽しみください♬和みます。(写真はシフォンケーキのセット)
a0167072_222481.jpg



釜石在住の山口貴広さん。白濱の親戚です。現地の震災後と現在の写真を送っていただきました。

★昨年にいっぷくで展覧会を開催した故・浅野幸悦さんの写真。
★白濱雅也の新作パステル画「記憶のなかの釜石・大槌」


16日には大槌出身の臼澤さんによるギターライブ。
22日は、第37回深川いっぷく寄席もございます。終演後には、会場でご提供している商品をつまみに打ち上がりたいと思ってます。今回の会場は深川いっぷくです。


盛り沢山な内容で皆様をお待ちいたしております。イベントもお気軽にどうぞ。


今回は、民間を中心としたちいさなご縁で開催されます。継続的な本当の意味での支援を、皆さんと考える機会に少しでもなればと願っています。

3月を目前に、三陸に少しだけ想いを馳せてみませんか。
[PR]
by ippuku3 | 2014-02-11 22:36 | ★ギャラリー


「アート」と「かかし」の深川資料館通りから★★TEL: 03-3641-3477
カテゴリ
全体
☆深川お化け縁日
★ギャラリー
★イベントレポ
★お知らせ
★参加者募集
★関連情報
★いっぷくの日々
★ご近所情報
☆だるま2010
☆だるま2011
☆だるま2012
☆だるま2013
☆だるま2014
☆大地の芸術祭2012
☆深川美楽市
☆Ust番組「ピーマンTV」
☆いっぷくいっぱこ古本市詳細
☆釜石復興支援関連
未分類
ブログパーツ
お気に入りブログ
外部リンク
最新の記事
以前の記事
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧